東北芸術工科大学 卒業・修了展[東京展]


東京都美術館にて、2018年2月21日~26日まで東北芸術工科大学 卒業・修了展[東京展]を開催します。本展は、本学で行われる東北芸術工科大学 卒業/修了研究・制作展の芸術学部美術科作品の中から選抜された作品が展示されます。本学ならではの、個性的でダイナミックな作品を東京で見られる機会になりますので、是非首都圏の方々を中心にご高覧いただければと思います。

■東北芸術工科大学 卒業・修了展[東京展]
会期:2018年2月21日(水)~2月26日(月)
時間:9:30~17:30(入場17:00まで)
会場:東京都美術館
web:http://www.tobikan.jp/
会期中無休/入場無料

東北芸術工科大学では、雄大な自然に囲まれるキャンパスのアトリエで、全国から集まった学生が、自分と向き合い、また互いに刺激し合いながら、4年間に多くの作品を制作します。自らも作家として活動する教員陣から、作品制作に対する真摯な姿勢と強い信念を学び、学生たちも自分ならでは表現を見つけていきます。学びの集大成として完成した作品が並ぶ卒業・修了展[東京展]は、先行して山形にて開催された卒業/修了研究・制作展のなかから、芸術学部美術科の特に優秀な作品が集います。山形の地で制作に励んだからこそ生まれる独特な魅力を持った力強い作品に溢れる展示です。ぜひ、東京及び関東圏の方々に楽しんでいただければと思います。

東北芸術工科大学 学長 根岸吉太郎

カテゴリー