本吉准教授が事業開発担当部長を務めるWAmazing社の旅行支援アプリを仙台空港が導入

仙台空港は、訪日外国⼈を対象としたスマートフォン向け旅行支援アプリ「WAmazing(ワメイジング)」のサービスを開始すると発表しました。アプリを開発したWAmazing株式会社では、企画構想学科 本吉裕之准教授が事業開発担当部長を務めています。

15日間無料で使えるSIMカードを提供することで、日本でのインターネット通信が無料になるサービスとなり、アプリを利用することで、日本国内の宿泊施設や観光における、予約・購入が可能になります。仙台空港の国際線到着ロビーにてSIMカード受取機が設置されております。今後も日本の他の空港でも設置される予定となっております。

カテゴリー