映像学科の卒業生と在学生が多数受賞

■第4回新千歳国際アニメーション映画祭
映像学科4年の高橋良太さんが3年次の演習の際に制作したCG作品「心悸の均衡」が、日本コンペティションにノミネートされました。85の国と地域から応募された2,037作品の中から、計57作品が選ばれています。
http://airport-anifes.jp/competition/nominate/

映像学科4年の斎藤有里さんの作品「SHARK」(アニメーション+CG)が、同映画祭の「ICAFプレゼンツ-日本学生ショーケース」に選ばれました。
http://airport-anifes.jp/programs/showcase_icaf/

■22nd Campus Genius Award  2017 2/24-2/36 日本科学未来館
映像学科4年の高橋良太さんが3年次の演習の際に制作したCG作品「心悸の均衡」が、Campus Genius Awardsでアート部門評価員賞を受賞しました。
http://campusgenius.jp/2016/

■21st Jihlava International Documentary Fulm Festival (チェコ共和国)
映像学科卒業生の川田陽亮さんが、作品「Proof of Memory」(実写+CG作品)をJihlava International Documentary Fulm Festival にて発表しました。
10/23-10/29 2017
http://www.dokument-festival.com/

Fascinations programme (実験ドキュメンタリー部門)
http://www.dokument-festival.com/program/sections/fascinace_31891
http://www.dokument-festival.com/database/movie/32187%7CProof-of-Memory

NEW!2月2日(日)
■International Students Creative Awad 2017
映像学科4年の斎藤有里さんの作品「SHARK」(アニメーション+CG)が、International Students Creative Awad 2017の国内映像コンテンツ部門で優秀賞を受賞しました。
https://kc-i.jp/activity/award/isca/2017/
https://kc-i.jp/activity/award/isca/2017/nominate/

■29回 東京学生映画祭
映像学科4年の斎藤有里さんの作品「SHARK」(アニメーション+CG)が、アニメ部門にノミネートされました。
http://tougakusai.jp/
http://tougakusai.jp/%e5%85%a5%e9%81%b8%e4%bd%9c%e5%93%81/

■ KLab Creative Fes’17
映像学科4年土橋京侑さんの作品「鬼の手」(CG)が、動画部門にて第2位および特別賞を受賞しました。
http://www.klab.com/jp/recruit/kcf17/

カテゴリー