「未来に広がる最上川229シンポジウム」11/19(日)

基盤教育研究センターの渡部泰山教授が、「未来に広がる最上川229シンポジウム」のパネルディスカッション・コーディネーターを務めます。本シンポジウムは、最上川によってもたらされた特徴ある数数の地域文化を掘り起こし、県民に周知しながら次世代に警鐘していくと共に、県外などへの情報を発信し、最上川の認知度を高めるための活動として行われます。どなたでもご参加できますので、ぜひ足をお運びください。

未来に広がる最上川229シンポジウム
日程:2017年11月19日(日)
時間:13:30~15:00
場所:白鷹町文化交流センター「あゆーむ」
参加:無料
主催:県及び置賜美しい山形最上川フォーラム/最上川229ネット

カテゴリー