イベント「新丁 湯のまち 家開き」11/4(土)・5(日)


プロダクトデザイン学科非常勤講師を務める建築家・井上貴詞さんが改修設計したリノベーション住宅(個人住宅)「新丁の家」の内覧会と関連イベントが11月4日(土)、5日(日)に開催されます。この物件は、上山市の街なかの羽州街道沿いに残る江戸末期に建てられた旅館建物が空き家となったものを、若い施主様が購入し、リノベーションしました。庭のデザインは、建築・環境デザイン学科副手の工藤まいさんが設計を担当しました。最低限の人工構造物の雨水排水設備を採用し、場内の既存高木を活用しています。また、新規樹種は山形の在来植物を中心に植栽しました。施主様の日常生活に寄り添い、静かに周辺環境にとけこみ、地域と共に未来へ向かう建築と庭を是非ご高覧ください。
また、この内覧会に合わせて、本学卒業生の土澤修次郎さんの無垢材家具の展示や、同じく卒業生の浅野友理子さん、是恒さくらさん、藤原泰佑さん、山口裕子さんによる作品展も開催します。合わせてご覧ください。

新丁 湯のまち 家開き
期間:2017年11月4日(土)、5日(日)
時間:10:00~17:00
会場:個人住宅「新丁の家」(旧大木又八旅館)
住所:山形県上山市新丁1-6
予約:不要
http://takashiinoue.com/
https://www.facebook.com/takashiinoue.archi/

カテゴリー