第3回 スクエア アート コンペティション

昨年に引き続き、本学学生を対象とした、「スクエア・アート・コンペティション」を学内で開催しています。アクリル絵具のリキテックスをはじめとした画材を幅広く提供するバニーコルアート株式会社の協力により行われる当コンペは、今年で3回目の開催となり、昨年は約100点の 応募がありました。今年のテーマは「やまがたのかお」。30㎝×30㎝のキャンバスに、人の顔に限らず「かお」と意味するものを自由に表現してもらい、応募された作品の中から、審査員10名(バニーコルアート株式会社社長及び本学教授・准教授・講師)が各審査員賞を決定します。受賞者にはリキテックス商品券1万円分が贈呈されます。なお、応募された作品は、11月4日(土)〜11月9日(木)まで、本学本館1階北側ロビーにて、全学の学生から応募された作品を展示します。

■応募期間
10月23日(月)~11月3日(金)
対象:本学学生

テーマ:「やまがたのかお」
30㎝×30㎝キャンバスに、それぞれの考える「やまがたのかお」を描く。
人の顔に限らず「かお」と意味するものを自由に表現する。

■『スクエア・アート・コンペティション』展示
期間:2017年11月4日(土)〜11月9日(木)
時間:平日9:00~19:00/土曜日10:00~17:00(日曜日 休館)
会場:東北芸術工科大学本館1階北側ロビー

■授賞式
日時:2017年11月8日(水)17:00~
場所:会場:東北芸術工科大学本館1階北側ロビー
受賞者にはリキテックス商品券1万円分を授与

企画:バニーコルアート(株)/東北芸術工科大学グラフィックデザイン学科
担当教員:原高史グラフィックデザイン学科教授

●バニーコルアート(株)野見山社長コメント
リキテックスを始めとした画材を幅広くご提供させて頂いているバニーコルアート(株)は、東北芸術工科大学におけるアート作品の学内コンペティション「スクエア・アート・コンペ」を、 東北芸術工科大学の諸先生方のご理解を得て、開催致しました。
「美術のわかりやすい象徴である絵具で、学生と教員をつなぎ、かつ東北芸術工科大学の良さを発信する。」ことを目的とした学内コンペとして、有志の学生、教員の皆様と共に、企画・運営しております。
この活動は「ユーザーニーズにこたえる、世界の優れた画材ブランドと画材の製品およびサービスの提供を通じ、 永く日本の芸術文化の維持発展に貢献する」というコーポレートミッションに基づきつつも、いかに大学教育に貢献できるかを模索した実験的な取り組みでもあります。
大学の基本使命にもある学生が身につけるべき4つの力「想像力」「創造力」「意志」「社会性」を養う一つのきっかけになれば幸いです。

カテゴリー