個展「松島。彫刻と、暮らすこと。」9/16(土)〜10/1(日)yohaku

大学院彫刻領域修了生の佐野美里さんの個展「松島。彫刻と、暮らすこと。」が、9月16日(土)より松島パノラマハウスにて開催されます。ぜひ足をお運びください。

佐野美里 彫刻展「松島。彫刻と、暮らすこと。」
ART MEET MATSUSHIMA事業
会期:2017年9月16日(土)〜10月1日(日)
時間:11:00〜17:00
休館日:火曜日
入場:無料
会場:松島パノラマハウス1階 交流スペース「yohaku」
住所:宮城県宮城郡松島町松島字犬田10-174

EVENT
「作家によるアーティストトーク」
作家による作品解説、自身が松島に暮らすことになったきっかけや、土地から得たインスピレーションなどお話します。お気軽にご参加ください。
日時:9月16日(土)13:30〜
申込不要/参加無料

「木工ワークショップ」
彫刻を制作する過程で生まれる楠の木っ端(こっぱ)を使ったワークショップを開催します。色とりどりの木っ端で自分の思い描く「松島」をつくりましょう!
日時:9月17日(日)13:00〜16:00
講師:佐野美里(彫刻家)
対象:小学3年生から中学生まで
定員:20名
お問合せ:松島町産業観光課観光班 TEL.022-354-5708
要申込/参加無料


本企画では、アートとふれあう観光まちづくり事業「ART MEET MATSUSHIMA」事業の第三弾とし、松島町に住みながら創作活動を行っている彫刻家・佐野美里の個展「松島。彫刻と、暮らすこと。」を開催します。木彫作品を制作している佐野は、自分自身であり、憧れの対象でもある女性の内面性や身体性を愛嬌のある犬の姿で表現しています。木を命あるものとしてとらえ、木の個性を生かすよう、一彫り一彫りを大切にしながら制作しています。本展では、松島での暮らしの中で生まれた大型作品「大きく息を吸い込むボルゾイ」を含む、約10点を一堂に展示します。

カテゴリー