在学生、卒業生、教員が参加の展覧会「相転移 / phase transition 」

本学在学生、卒業生、教員が参加する展覧会「相転移 / phase transition 」が山形のとんがりビルのギャラリーKUGURUにて開催します。本展覧会は、鶴岡アートフォーラムで行われている「東北画は可能か?」と山形美術館「高橋コレクションマインドフルネス2017」に出展している日本画コース三瀬夏之介教授がアーティストをキュレーションした展覧会となります。盛り上がっている山形のアートシーンを体感できる展覧会となっています。
是非、ご覧ください。

相転移 / phase transition
会期:2017.08.08 tue 〜 08.13 sun
時間:11時~20時
会期中無休
入場料無料
web:http://www.tongari-bldg.com/1519
問合わせ:「相転移」展実行委員会
mail: phasetransition2017@gmail.com

関連イベント
2017.07.15 sat 〜 08.20 sun
「東北画は可能か? ~地方之国構想博物館~」
「三瀬夏之介 個展 ~日本の絵~」
会場:鶴岡アートフォーラム
(山形県鶴岡市馬場町13-3)
http://www.t-artforum.net

2017.07.22 sat 〜 08.27 sun
「日本の現代アートがここにある! 高橋コレクション・マインドフルネス2017」
会場:山形美術館
(山形県山形市大手町1-63)
http://www.yamagata-art-museum.or.jp

《特別対談》
08.12 sat 14:00-16:00
三瀬夏之介氏 × 梅津庸一氏「東北画とパープルーム─構想画について─」補講
進行:黒瀬陽平氏(美術家・美術批評家)
会場:山形美術館3階ホール
申込不要/要展覧会入場券

カテゴリー