展示「第4回素材の展望」11/11(土)〜19(日)7Fギャラリー

美術科工芸コースとテキスタイルコースの教員と卒業生による作品展「第4回 素材の展望展」を、11月11日(土)より本館7Fギャラリーにて開催します。今年も様々な展開で制作を行っている卒業生の作品を一堂に発表し、有意義な情報発信の場としたいと考えています。また在学生へ向けて卒業生の創作活動を紹介することで、美術を通じた生き方の標になると同時に親睦を深め、刺激し合えるイベントになることを目指しています。関連イベントも多数ありますので、この機会にぜひ足をお運びください。

 

素材の展望展
内容 工芸テキスタイル卒業生、教員作品展
会期:2017年11月11日(土)〜19日(日)※初日は12:00から/最終日は16:00まで
会場:本館7階ギャラリー

▼関連イベント
直売マルシェ(自主販売企画)
会期:11月11日(土)10:00〜17:00、12日(日)10:00〜16:00 (18:00には完全撤収)
場所:本館1階南北エントランスギャラリー

素材の展望トークイベント
テーマ「工芸と美術の面白さを考察する」〜伝統文化を今に伝えるプロフェショナル〜シリーズ第2回
ゲスト:桂盛仁(重要無形文化財保持者)、冨井大裕(美術家)
モデレーター:深井聡一郎(工芸コース准教授)、藤田謙(工芸コース准教授)
日時:11月11日(土)14:00〜16:00
場所:本館408講義室
聴講料:無料

ギャラリートーク
素材の展望展に出品している卒業生から作品の解説や現在の活動など工芸を通しての生き方、考えをギャラリーとトークとして語っていただきます。(卒業生8名/予定)
日時:11月12日(日)11:00〜12:30
会場:本館7階ギャラリー
参加:無料

オープニングパーティー
日時:11月11日(土)18:30〜
場所:市内ホテル
会費:5000円(予定)
※オープニングパーティーのみ参加の方も大歓迎です。

 

募集要項
美術科工芸コース・テキスタイルコースの卒業生で出展を希望する方は、素材の展望展ブログ内の「素材の展望展詳細発表」から詳細内容や要項をダウンロードしてください。
http://blog.tuad.ac.jp/sozainotenbou/ブログ/

〈出欠確認に関してのご連絡先〉
素材の展望事務局 五月女晴佳(工芸コース担当副手)、上野友花(テキスタイルコース担当副手)
fax: 023-627-2256(工芸準備室)/mail: sozainotenbou@aga.tuad.ac.jp
素材の展望展ブログ http://blog.tuad.ac.jp/sozainotenbou/

カテゴリー