卒業生渡辺智史さんが映画制作の資金をクラウドファウンディングで募集

おだやかな革命(表)

本学卒業生の渡部智史さんが、新作映画「おだやかな革命」を制作するにあたり、クラウドファンディングにて資金を募集しています。映画完成に向かううえでの編集作業及び広報活動の資金として募っています。

映画は『エネルギー自治』を題材にという切り口から幸せで持続可能な地域社会のありかたについて描いた作品となります。映画は今年夏に完成の予定で、秋頃から首都圏を中心に試写会を行い、その後全国で劇場公開の予定です。こちらは、5/15(月)が募集締め切りとなっております。是非、ご協力お願いいたします。

【映画「おだやかな革命」HP】 http://odayaka-kakumei.com/

詳しい内容等は以下、pdfをご確認いただければと思います。
【おだやかな革命】概要

 
<建築環境デザイン学科 三浦秀一教授からのコメント>
「まもなく公開予定の渡辺監督の新作「おだやかな革命」。エネルギーが今回のテーマですが、いくつかの町や村の映像から見えてくるのは新しい生き方だと思います。取材地となったところは私も全部行きました。自然をエネルギーとして使う暮らしの立て方、地域社会のつながり方、こういうおだやかな、心地よい革命なんだと感じるのではないでしょうか。映画制作を支援するのは、そんな社会をつくっていくことへの参加かと思います。」

カテゴリー