東北芸術工科大学

  • イベント情報
  • 大学院修了生3名が、花のフェスティバル2017 樹々のアート展に作品出展

大学院修了生3名が、花のフェスティバル2017 樹々のアート展に作品出展

A
B
宮城県柴田郡川崎町にある国営みちのく杜の湖畔公園にて開催中の
「花のフェスティバル2017 樹々のアート展「RE ‐ BORN XV」」に、

草月いけばなメンバー(計31名)合作として、
下記の大学院修了生3名が作品を出展しています。

お時間がございましたら、是非、足をお運びください。

<本学 大学院修了生3名について>
・丹野霞園(東北芸術工科大学大学院彫刻領域修了・丹野智子)
・野呂霞平(東北芸術工科大学大学院環境デザイン領域修了・野呂光平)
・庄子霞勝(東北芸術工科大学大学院実験芸術領域修了・しょうじまさる)

<作品について>
「再生・再利用」をテーマに、公園内の剪定樹木や間伐材を駆使した
野外インスタレーション(2作品)を展示しています。

<イベントについて>
【会期】2017年4月29日(土)~5月7日(日)9:30~16:30
※フェスティバルは5月7日まで、作品は5月13日(土)まで展示予定、雨天時も実施
【会場】国営みちのく杜の湖畔公園「長屋門」、「釜房の家」
【入館料】大人(15歳以上 )一般400円、子ども(小・中学生) 一般80円 、シルバー(65歳以上)一般200円
【ホームページ】http://www.thr.mlit.go.jp/m-park/