東北芸術工科大学

  • イベント情報
  • 在学生・卒業生が多数出展「山形藝術界隈展02」20日まで開催

在学生・卒業生が多数出展「山形藝術界隈展02」20日まで開催

201703041211_0001

大学院生の久松知子さんと修了生の大鎚秀樹さん、卒業生の後藤拓郎さんが出展する企画展「山形藝術界隈展」が白鷹町文化センターあゆーむで開催されています。2016年9月に山形市中心市街地の御殿堰芝生広場において開催されたアートの市「芸術界隈」から派生し、絵画・音楽・パフォーマンス等それぞれの表現活動を行っているメンバーが集まり、既存の枠組みに捕われない新たな作品制作・発表のあり方を模索しています。本展覧会は、2月に山形市で行われた展覧会「山形藝術界隈展」の第2弾を、白鷹町文化交流センターの山形に関係の深い若手アーティストの展覧会シリーズとして開催するものです。ぜひご覧ください。

 

「山形藝術界隈展」
会場:白鷹町文化交流センターあゆーむ
会期:2017年3月1日(水)〜20日(月・祝)
時間:9:00〜17:00
入場料:一般200円/高校生以下無料
※同時開催:そば猪口アート公募展