東北芸術工科大学

「高校生を地域活動に!」第3回SCHシンポジウム 申込開始!

SCH

コミュニティデザイン学科主催「第3回SCHシンポジウム」を今年も開催します。

「SCH東北」は、東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科の有志による課外活動です。(SCH=Super Community High schoolの略)この活動の目的は、①高校生の地域活動の推進②高校・行政・民間のネットワークの形成の2つです。この活動の背景にあるのは、「地方の衰退」の原因のひとつが「教育」にあるのではないか、ということです。現在の高校生は、部活や勉強で忙しく、毎日が家と学校の往復により地域と関わる機会が少なくなった結果、進学や就職先に「地元」という選択肢が挙がらず、優秀な生徒ほど都会へ出て行ってしまうという流れができています。しかし、地方創生が叫ばれている今日に必要なのは、主体的に学び、課題発見・課題解決ができる人材です。このような人材を育てるためには、高校生が地域のなかで実践を通して学んでいく必要があります。

「SCHシンポジウム」は高校・行政・民間など様々なセクターが集まり、2日間の日程で「大人がアクティブラーナーになろう!」の合言葉のもと、立場を超えたつながりをつくることを目指して開催します。事例発表を交えながらアイデアを生み出し、高校と地域が連携するために必要なマインドや手法について考えて、発表します。2015年度は地域ごとのチームをつくり、その地域に特化した課題意識の共有、アイデアの創発を行い、実際にその後、アイデアを形にする動きが各地でありました。

地域の元気と高校生の未来をつくるために私たちは何ができるか。高校教諭、行政、民間NPO、そして高校生。様々なセクターが集まって、未来を切り開くアイデアを生み出すよう試みます。

関心のある方は、是非ご参加ください。

 

◎開催概要

日時:2月25日(土)13:00〜22:00(懇親会含む)から2月26日(日)9:00〜15:00まで

場所:東北芸術工科大学(〒990-9530山形市上桜田3-4-5)

参加費:2,000円(※別途懇親会費:5,000円)

 

◎対象者

・高校教員、行政職員、地域民間企業、NPO、高校生、など
・高校生が地域参画するためのプロジェクトを立ち上げている、立ち上げたいと考えている方

 

◎申し込み方法

こちらの申し込みフォームから受け付けております。https://questant.jp/q/MG54XMX7

 

※プログラムの詳細は、イベントページをご確認ください。

————————————————————————————————

◎お問い合せ

お問い合わせがある場合は、お手数ですがこちらのイベントページのコメント、または、以下のメールアドレスまでお願いいたします。

イベントページ:https://www.facebook.com/events/1803366349918875/

第3回SCHシンポジウム実行委員会 メールアドレス:sch.tohoku@gmail.com

 

主催:東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科

SCHネットワークFacebook:https://www.facebook.com/sch.network.sch/?fref=ts

————————————————————————————————