酒井聡講師、中島瑞紀さん、菅野勇仁さんの提案が受賞「Future Convenience Store Contest」

プロダクトデザイン学科の酒井聡講師、大学院の中島瑞紀さん、研究生の菅野勇仁さんが共同で取り組んだ提案が「Future Convenience Store Contest」で銀賞を受賞しました。本件は、酒井講師が、研究代表者としてこれまで研究開発を行ってきた技術を応用したものをコンテストの募集テーマである「近未来のコンビニ像を創造する」に合わせ、研究室に所属する大学院生・研究生とともに提案したものです。

また、本コンテストとは、コンビニエンスストア店舗における 各種業務(品出し・入替え、接客など)の自動化を対象としたロボット技術 コンテストです。身近でかつ実用的な課題に即したコンテストを設定する ことにより、実用化が遅れているサービスロボット関連技術の革新を促します。 同時に、ロボット技術が導入されることにより、実現可能となる新たな サービスやコンビニのデザインについて広くアイディアを募集し、新たな 近未来のコンビニ像を創造します。

 

カテゴリー:受賞
タイトル:Future Convenience Store Contest 銀賞受賞
日時:2016年12月16日(金)
主催:(公社)計測自動制御学会システムインテグレーション部門
関連HP:http://www.f-csc.org/

 

fsda

tcorange

 

カテゴリー