「東北画は可能か?―地方之国構想博物館―鶴岡編」プレヴュー展示 わたしたちは、わたしたちのかけらをつむぐ

チュートリアル「東北画は可能か?」の展示が、1月22日(日)より鶴岡アートフォーラムで開催されます。テキスタイル作品の《しきおり絵詞》など、「東北画は可能か?」でこれまで制作された作品と、今年度に当館で開催した「東北画は可能か?制作プロジェクト 東北を描く」で、地元の方々が「東北」をテーマに描いた絵画作品が紹介されます。また、あわせて「東北画は可能か?」を主催している東北芸術工科大学、日本画コース2年生の「それぞれの故郷」と題した絵画作品の展示も行われます。

 

「東北画は可能か?―地方之国構想博物館―鶴岡編」プレヴュー展示
わたしたちは、わたしたちのかけらをつむぐ

会期:2017年 1月22日(日) ~ 29日(日)
会場:鶴岡アートフォーラム
時間:9:00~17:00
観覧料:無料

 

関連企画

体験コーナー「しきおり絵詞 手織り布に触れてみよう」
さまざまな糸で織られた手織り布の素材と温かみに触れながら、実際に布織を体験できます。織った布はお持ち帰りいただけます。

ファシリテーター 渡辺綾(東北芸術工科大学OG)/佐藤みき(さをり・リーダース・コミティ会員)

日時:平成29年1月28日(土)10:00~12:00
対象:どなた様でもご入場いただけます
会場:アトリエ
費用:300円 ※当日、会場入口でお支払いただきます
申込:不要 ※直接会場へお越しください

 

ワークショップ「しきおり絵詞 織物でつなごう」
自由な色使いとデザインで、“さをり織り”や“裂き織り”など、手織りを体験し、出来上がった布を、2013年から「東北画は可能か?」で紡がれてきたテキスタイル作品《しきおり絵詞》につなぎます。制作した手織り布の一部はお持ち帰りいただけます。

ファシリテーター 渡辺綾(東北芸術工科大学OG)/佐藤みき(さをり・リーダース・コミティ会員)

日時:平成29年1月28日(土) 14:00~16:00
対象:鶴岡市に在住・勤務の中学生以上の方
会場:アトリエ
定員:16名 ※小学生以下のお子様をお連れの方は、1名として数えます。
費用:600円
持物:古布等
申込:12月4日(日) ~ 平成29年1月21日(土) 9:00 ~ 19:00 ※休館日を除く。館内受付にて費用を添えて申込みください。(電話受付可)

 

手織り体験コーナー
会場に展示している織機を使って、実際に体験していただけます。※お持ち帰りはできません。

日時:平成29年1月22日(日)~1月28日(土) 14:00~15:00
対象:どなた様でもご参加いただけます
会場:ギャラリー1
費用:無料
主催:鶴岡アートフォーラム/鶴岡市教育委員会
企画協力:三瀬夏之介

 

tohokugapreview

 

カテゴリー