東北芸術工科大学「2016年度 卒業/修了研究・制作展」

東北芸術工科大学では、今年で22回目となる「卒業/修了研究・制作展」を開催致します。今年度をもって卒業・修了する学部、大学院、こども芸術大学に所属する学生たちが、自身の学びの集大成として個性あふれる作品や研究を発表します。

会期中は、日本画、洋画、彫刻、工芸、テキスタイル、プロダクト、建築模型、グラフィック、映像などの作品を、制作や研究に励んできた講義室やアトリエを展示会場としてダイナミックに披露します。現在、美術及びデザイン関係者から高い評価を得ている本学学生たちが、山形ならではの自然豊かな環境により育まれた創造力と想像力を注力して制作した作品や研究をご高覧頂けます。

■展覧会概要
展覧会名:東北芸術工科大学 卒業/修了研究・制作展
会期:2017年2月7日(火)~12日(日)10:00~17:00
会場:東北芸術工科大学キャンパス
住所:山形市上桜田3-4-5
入場:無料

■出展学科・コース
◎芸術学部
美術史・文化財保存修復学科:文化財や美術品の修復・研究成果を展示。
歴史遺産学科:地域や民俗の土着文化研究を発表。
美術科(日本画/洋画/版画):専門領域を生かした技法で制作した作品を多数展示。
美術科(彫刻):木・石・鉄などの素材と向き合い空間を生かして立体表現した作品を展示。
美術科(工芸[陶芸・漆芸・金工]):生活に彩りを与える陶芸、漆芸、金工作品を展示。
美術科(テキスタイル):人や自然への思いを立体表現した作品を展示。
美術科(総合美術):様々な表現の可能性を考察した立体・平面、インスタレーション作品を発表。
美術科(文芸学科):ライティング・編集ノウハウを学んだ成果として小説や雑誌を発表。

◎デザイン工学部
プロダクトデザイン学科:作品展示や企業との共同研究を発表。
建築・環境デザイン学科:環境や地域を考察した建築物の研究成果を発表。
グラフィックデザイン学科:地域や企業との共同企画商品やアイデア、空間展示など発表。
映像学科:ドラマ、ショートストーリー、アニメーション、写真、GCなどの作品を発表。
企画構想学科:企業との商品企画や独自企画の展示パネルや実物を多数発表。

◎大学院芸術工学研究科
芸術文化専攻、デザイン工学専攻、芸術工学専攻
学部、大学院を通して表現の精度を高めた見ごたえある作品・研究を発表。

◎こども芸術大学
3年間の学びを振り返りこどもと母たちが作品を発表。

 

■2015年度卒展展示風景(一部の学科)
IMG_0053

IMG_0112

 

IMG_2450

 

IMG_2565

カテゴリー