地(知)の拠点整備事業歴史的建造物モニターツアー 山形市内の文化財指定歴史的建造物を巡るツアー参加者を募集します。

 

PDF-01 鳥海月山両所宮01(隋神門)

 

提供:一般社団法人山形市観光協会

 

このたび、本学では山形市内の文化財指定歴史的建造物を巡る「歴史的建造物モニターツアー」参加者を募集します。

今回のモニターツアーは、テレビでおなじみの志村直愛教授(建築・環境デザイン学科)が、山形県および山形市の文化財指定を受けている4か所の寺社建物を建築史的な視点でご紹介する無償のツアーになります。今後、商業ベースでのツアー企画を立案するうえで参考とするため、一般の市民の皆様からご意見をお寄せいただくため20名の参加者を募っての開催となります。

このイベントは平成26年度「地(知)の拠点整備事業(COC事業)」として採択された「創造力と想像力による地域課題解決人材育成と地域新価値創造事業」にて、地域の文化財を観光資源として活用する「文化財マネジメント」の取り組みを進めている一環の催しとなります。

モニターとしてご参加いただける方は、下記よりお申込みください。

日時:12月23日(祝・金) 13:00-16:00

集合:東北芸術工科大学 正面バスプール

※お車でお越しの方は大学構内駐車場に駐車してください

対象:文化財についてご興味があり、モニターとしてアンケートにお答えいただける方

プログラム:

12:50 集合(受付)

13:00 出発(バス)

13:20 鳥海月山両所宮にて随神門,本殿,城輪神社社殿を見学

13:50 専称寺本堂を見学(外からの見学となります)

14:25 萬松寺にて仏殿を見学

15:10 宝光院にて本堂を見学

15:30 東北芸術工科大学へ移動(車中でアンケートに回答いただきます)

15:45 解散

※天候、交通状況により見学順路等は変更する場合があります

募集人数:20人(先着順)

費用:無料

申込方法:法人企画室(連絡先は下欄に記載)まで、以下の必要事項を電話又は電子メールにてお知らせ願います。

メールでお申し込みの場合は件名を「歴史的建造物モニターツアー参加希望」として送信願います。

①氏名(ふりがな)

②年齢

③電話番号

④住所

※ご家族、ご友人を一緒に申込みされる場合は、①~④を同じくお知らせください。

※定員になり次第、締め切らせていただきます。

※参加費は無料です(レクリエーション保険料は大学にて負担いたします)。

※持ち物や参加にあたっての注意事項などは、申込み完了後にあらためてご案内させていただきます。

※ツアー当日は、検証・分析、および大学公式Webサイト等での活動報告のために写真・動画撮影をおこないますので予めご了解ください(左記以外の目的で使用することはありません)。

※見学先の都合により、内容が一部変更となる場合がありますのでご了承ください。

※参加後にアンケート調査にご協力いただいております。アンケートの回答は集計および分析のうえ、以後の事業計画の為に使用させていただきます。個人情報は厳重に管理し、プライバシー保護には十分配慮いたします。何卒ご理解の程宜しくお願いいたします。

 

申込期限:12月21日(水)17:00 ※募集人数に達した場合は締め切らせていただきます。

 

【問合せ】

法人企画室(東北芸術工科大学本館1階)

℡:0236-627-ss46  Mail:hojin@aga.tuad.ac.jp
電話、メールともに平日8:30~17:00

カテゴリー