高橋良太さんが第22回学生CGコンテストで評価員賞を受賞

映像学科3年の高橋良太さんが、第22回学生CGコンテストでcampus Genius award bronze評価員賞を受賞しました。本コンテストは、1995年に学生によるコンピュータグラフィックス作品を対象にして始まりましたが、 時代とともに新しい表現や技術に対応し、現在ではCGのみならず幅広い表現分野の登竜門になっています。本受賞作品は、映像学科前期の演習授業で取り組んだLGBTの作品です。馬定延(マ・ジョンヨン)評価員より選定されました。

 

第22回学生CGコンテスト
主催:CG-ARTS(公益財団法人 画像情報教育振興協会)
特別協力:キヤノンマーケティングジャパン株式会社

http://campusgenius.jp/2016/

 

カテゴリー