映像学科の齋藤有里さんが「水辺の映画祭スフィア2016」で準グランプリを受賞

映像学科3年の齋藤有里さんが、「水辺の映画祭スフィア2016」でネクストスフィア賞(準グランプリ)を受賞しました。本作品は、映像学科の前期LGBTに関する演習の作品です。富山水辺の映像祭は、映像文化の発信と若手クリエーターの発掘・育成を目的に、富山市の中心部に位置するグランドプラザやフォルツァ総曲輪などをメイン会場として毎年開催しており、映像作品の公募を中心とした様々な映像関連のイベントや企画を実施しています。下記より作品を見ることが出来ますので、ぜひ御覧ください。

 

水辺の映画祭スフィア2016
http://www.thinktoyama.jp/

作品はこちらよりご覧いただけます。
http://www.thinktoyama.jp/?tid=100206

 

受賞作品
pa_cka_ge (形態:3D-CGアニメーション)
齋藤有里(映像学科3年)

 
package-photo1

package-photo

 

カテゴリー