志鎌康平「土地のまなざし」

現・映像学科卒業生で非常勤講師の志鎌康平さんが、10月23日までとんがりビル「KUGURU」にて個展を開催します。ぜひご覧ください。

 

2016.10.08 sat 〜 23 sun
志鎌康平「土地のまなざし」

山形、東北、インド、スコットランド、雲仙… これまで撮ってきた、その土地に住む人とその土地の風景を展示しようと思います。そこに生まれ住んだその人が漂わせるその土地の空気。その土地がもつ色。土地のまなざし。インドの町で、真室川の町で…それぞれの場所で、それぞれに漂う空気を、おなじひとつの目線で写すことにより見えてくるものがあります。土地と記憶を探る旅です。(志鎌康平)

開廊時間:11:00〜20:00 ※8日のオープンは17:00となります。
休廊日:毎週月曜日
企画協力:宮本武典、akaoni

—–

志鎌康平 /

(しかま・こうへい)。フォトグラファー。1982年山形市生まれ。東北芸術工科大学卒業。写真家小林紀晴氏のアシスタント兼プリンターを経て、アカオニ入社。広告や雑誌で、取材撮影、ブツ撮り、料理、風景、ポートレイトさらには動画まであらゆる撮影を行う。第22回『ひとつぼ展』入選。みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2016公式フォトグラファー。山や川に飛びだし大いなる自然の懐に抱かれてトレランやカヌーを愉しむことを人生の歓びとしている。http://www.shikamakohei.com/

 

k120909c-min-700x467

k151124z-min-700x467

カテゴリー