Lighting Object2016

約半年をかけて学生が制作した光のオブジェ29点が夏の夜を涼やかに彩る
一般の方に作品を貸し出す「里親制度」も実施

美術科工芸コースとテキスタイルコースの3年生29名が約半年をかけて制作した光のオブジェをキャンパスに展示し、夏の夜を涼やかに彩る恒例の作品展「Lighting Object2016」(第23回目)を7月15日(金)~25(月)まで開催致します。 本展では、学生たちが日々学んでいる専門知識や技術を活かし、金属、漆、陶、染織、それぞれの素材の特性を光と融合させた作品を学内に展示します。今年のテーマは『光と踊る』。皆様には、心が弾み今にも踊りだしそうな光の<ときめき>を感じていただきたいという思いが込められています。また、会期終了後には、展覧期間後も一般の方に地域の中で作品を鑑賞していただける作品レンタル制度、「里親制度」を実施します。例年多くのお申込みを頂いており、「展示」から「里親制度」への展開を通じ、学生自身の社会参加を学ぶ機会としています。心が弾み、今にも踊り出しそうな光の〈ときめき〉を感じに、ぜひ足をお運びください。

 

芸術学部美術科工芸コース/テキスタイルコース3年生展示会「Lighting Object2016」
展示期間:2016年7月15日(金)~25(月)平日・土曜9:00~21:00/日曜・祝日15:00~20:00
会場:本館正面玄関前 野外

点灯式
日時:2016年7月14日(木)19:00~20:00
場所:正面広場(雨天時は、本館1階ラウンジ)

 

お問い合わせ

東北芸術工科大学
工芸準備室(担当:五月女)TEL:023-627-2112
テキスタイル準備室(担当:上野)TEL:023-627-2207

 

lo1

lo2

 

カテゴリー