とんがりビルギャラリー KUGURUの企画展 草彅裕「SNOW」

SNOW1-700x466 SNOW-12-1500x1000-1-700x467

2月に初の写真集『SNOW』をFOILから上梓した草彅裕さん。東北芸工大在学中に写真家・民俗学者の内藤正敏氏に薫陶を受けた草彅さんは、教師をしながら故郷の風景を撮り続けています。人の営みすべてを覆い尽くす雪の、圧倒的な質量が迫ってくる写真シリーズ「SNOW」。

本展では写真集とともにオリジナルプリントをTIMBER
COURTのフレームに入れて展示・販売いたします。

草彅裕(くさなぎ・ゆう)/写真家。1982年秋田県生まれ。東北芸術工科大学大学院芸術工学研究科修了。秋田で7年に渡り撮影してきた雪のシリーズ「SNOW」で写真新世紀
佳作賞(蜷川実花選)を受賞。フランスの新聞社「ル・モンド」から、KYOTOGRAPHIE国際写真フェスティバルの公式プログラム「ネイチャー・イン・トーキョー」に選出される。角館町在住。

 

草彅裕「SNOW」
日時:5月3日(火)~5月19(木)11:00~20:00※月曜日休み
会場:KUGURU(とんがりビル内)山形県山形市七日町2-7-23
料金:無料
企画協力:宮本武典、akaoni、TIMBER COURT
お問い合わせ:023-679-5433、info@maru-r.co.jp(株式会社マルアール)
web:http://tongari-bldg.com/45

 

アーティストトーク
日時:5月7日(土)15:00~16:30
草彅裕×宮本武典准教授

 

写真集『SNOW』
著者:草彅裕
デザイン:中島英樹
定価:本体3200円+税
仕様:A4判/ソフトカバー (ケース入り)96ページ/モノクロ

 

降り積もる雪の夜、静寂のなか一人ファインダーを覗いていると、

ふと、どこか遠い惑星にいるような錯覚に陥る。

写真に捉えられた雪は、まるで無数に輝く星のようだ。

星の光が数千光年を超えて私たちに届くよう、

雪もまた太古より循環し時を巡り、現在に降り注いでいる。

それは、悠久の時と「いま」が触れ合う瞬間の光景でもある。

草彅裕

草薙展プレスリリース

 

 

カテゴリー