「設計士事務所向け住宅セミナー~2020年に向けた住宅の温熱環境とは~」を開催

建築・環境デザイン学科では、3月10日(木)に「設計士事務所向け住宅セミナー~2020年に向けた住宅の温熱環境とは~」を開催します。

 

設計士事務所向け住宅セミナー~2020年に向けた住宅の温熱環境とは~
テーマ:「2020年に向けた、温熱環境を考慮した住宅設計の可能性」

日程:2016年3月10日(木)
時間:13:30~16:30
会場:本館2階207講義室

主催:東北芸術工科大学
後援:JIA東北支部、YKK AP

 

開催主旨
・2020年の省エネ基準義務化に向けた設計意識の向上
・温熱を考えた設計の必然性、価値の伝達、啓蒙
・温熱を考えた設計とデザイン性の両立、融合の模索

日程:3月10日(木)
13:30~1335 挨拶
13:35~14:35 (仮)住まい再考~健康を考えた設計とは~/近畿大学 建築学部 岩前 教授
14:35~14:50 休憩
14:50~15:50 これからの住宅設計に求められる性能とは/竹内昌義教授
15:50~16:20 省エネ基準の動向と窓 YKKAP株式会社
16:20~16:25 閉会の挨拶
終了後、希望者を山形エコハウスに案内

 

YKK_A4_tuad[suishin]0222

カテゴリー