エマニュエル・ムホー准教授が『WOOD FURNITURE JAPAN AWARD 2016』の展示空間デザインを担当

6f57e655-b9d6-4943-b3e3-21973dbb19c3

プロダクトデザイン学科のエマニュエル・ムホー准教授が、『WOOD FURNITURE JAPAN AWARD 2016』の展示空間デザインと審査員を担当しています。本アワードでは、 「Harmonia 共鳴するものづくり」をテーマに、現在の日本を代表する木製家具を公募・選出すると共に、 木製家具デザイナーとメーカーとのマッチングを支援します。 選出した家具は、2016年1月にパリで展示し、知られざる日本の木製家具のイメージを一新いたしました。 東京での展示は3月4日、5日、表参道のスパイラルホールで予定しています。日本の木製家具展示(20点)、マッチング部門から誕生した日本の木製家具2点の試作、イル・ド・フランス⼿⼯業業者・⼯芸会議所の木製家具協力展示がありますので、この機会にぜひご覧ください。

展示空間デザイン:エマニュエル・ムホー 『bunshi (分枝)』

 

『WOOD FURNITURE JAPAN AWARD 2016』展
会期:2016年3月4日(金)11:00〜18:30/5日(土)11:00〜18:00
会場:スパイラルホール(スパイラル3F、東京都港区南青山5-6-23)
入場料:無料
URL:http://www.spiral.co.jp/a_map/

特別協力:イル・ド・フランス手工業業者・工芸会議所(Chambre Régionale de Métiers et de l’Artisanat d’Île de France)

 

カテゴリー