修了生の草彅裕さんがFOILより初の写真集を出版

大学院ビジュアルコミュニケーションデザイン領域修了生の草彅裕さんが、FOILより初の写真集を出版します。草彅さんの表現のルーツがある、生まれ育った秋田県で7年間撮り続けた本作。「雪」という被写体に輪廻と浄化のイメージを重ね、その内包する時の深さを普遍的に昇華した、荘厳で幻想的な写真集です。ぜひご覧ください。

 

タイトル:SNOW
著者:草彅裕
デザイン:中島英樹
定価:本体3200円+税
発売:2016年2月中旬
形態:A4判 / ソフトカバー (ケース入り)96ページ/モノクロ
WEB:http://www.foiltokyo.com/book/art/snow.html

 

降り積もる雪の夜、静寂のなか一人ファインダーを覗いていると、
ふと、どこか遠い惑星にいるような錯覚に陥る。
写真に捉えられた雪は、まるで無数に輝く星のようだ。
星の光が数千光年を超えて私たちに届くよう、
雪もまた太古より循環し時を巡り、現在に降り注いでいる。
それは、悠久の時と「いま」が触れ合う瞬間の光景でもある。

草彅裕

 

SNOW

 

カテゴリー