フリーペーパー「ISHINO making」を共同制作

ISHINOmaking01
本学大学院宮本武典研究室では、東日本大震災で被害を受けた宮城県石巻市蛤浜の再生を行うプロジェクト「蛤浜再生プロジェクト」から発足した「一般社団法人はまのね」(石巻市蛤浜/代表理事 亀山貴一氏)と共同で、フリーペーパー「ISHINO making(イシノメイキング)」を制作しています。
本誌は、東日本大震災をきっかけに、宮城県石巻市に移住した人、帰ってきた人、あたらしい生き方をはじめた人による、ものづくり・場づくりを紹介する冊子で、牡鹿半島の浜のカフェで働く若者たちの協力を得ながら、東日本大震災以降の「石巻を魅力的にする25の人、もの、場所」を訪ねた記事を、本学大学院生の是恒さくらさん、洋画コース4年生の梅原もも子さんが、取材、執筆、英訳しています。発行部数は2万部で、2月7日から石巻内で配布開始です。
ISHINOmaking02

ISHINOmaking

仕様:全16ページ/フルカラー
発行:2016年2月6日
発行部数:20000部
企画編集:一般社団法人はまのね(亀山貴一、島田暢、芳野恭子、亀山知枝、宮城了大、鈴木貴美子、前田理子)
取材:是恒さくら、梅原もも子
翻訳:是恒さくら
デザイン:小板橋基希+小谷拓矢(アカオニデザイン)
写真:志鎌康平(アカオニデザイン)
アドバイザリー:宮本武典

カテゴリー