メディアアート論 特別講義

「メディアアート論」では、毎回様々なジャンルの方をゲストにお迎えしています。
12月10日(木)は、『たまごクラブ』『ひよこクラブ』や『クリニカ』などのCMを手がけている博報堂クリエイティブディレクターの高田豊造氏をお迎えします。

高田氏が手がけた作品は、世界最大級の広告賞のひとつであるカンヌ国際広告祭で受賞するなど国内外でも高く評価されています。この講義は聴講可能ですので、興味がある方はぜひお越し下さい。

メディアアート論 特別講義
日時|12月10日(木)12:30 ~ 13:50(3b限)
会場|東北芸術工科大学本館3階201講義室
※一般無料/一般入場可 全学生、教職員聴講可

○プロフィール
高田 豊造(こうだ とよなり)
【略歴】  1992年博報堂入社。コピーライター出身。現在、第2クリエイティブ局チームリーダー。
【受賞歴】 カンヌ国際広告祭、アジア太平洋広告祭、ロンドン国際広告祭、 ACCゴールド、TCC賞、朝日、毎日、読売各広告賞など 国内外の広告賞多数受賞。

自己プロフィール2015(東北芸術)

カテゴリー