修了生の白崎彩子さんが「第3回 小泉淳作記念 鎌倉芸術祭日本画公募展」で準大賞

芸術文化専攻日本画領域修士課程修了生の白崎彩子さんが、「第3回 小泉淳作記念 鎌倉芸術祭日本画公募展」で建仁寺賞(準大賞)を受賞しました。

建長寺法堂の天井画「雲龍図」で知らせる故小泉淳作画伯は、鎌倉を生き、愛し、創作の場とし、鎌倉から、京都・建仁寺や奈良・東大寺へと後世に残る作品を遺しました。小泉画伯を記念して鎌倉の芸術文化の発展を目指し、鎌倉を舞台に若手日本画家の育成を図るため、画伯ゆかりの建長寺法堂を発表の場として、鎌倉芸術祭公募展を開催します。建長寺法堂の天井画「雲龍図」で知らせる故小泉淳作画伯は、鎌倉を生き、愛し、創作の場とし、鎌倉から、京都・建仁寺や奈良・東大寺へと後世に残る作品を遺しました。小泉画伯を記念して鎌倉の芸術文化の発展を目指し、鎌倉を舞台に若手日本画家の育成を図るため、画伯ゆかりの建長寺法堂を発表の場として、受賞展が開催されますので、この機会にぜひ足をお運びください。
第3回 小泉淳作記念 鎌倉芸術祭日本画公募展
日程:2015年11月21日(土)~29日(日)
時間:9:00~16:00
場所:建長寺・法堂
web:http://kamakura-geijutsusai.com/10th/koboten/index.html

2015年11月21日(土)
表彰式 13:00/ティーパーティー 14:00 応供堂

 

 

koboten.pdf-1

koboten.pdf-2

koboten.pdf-3

 

カテゴリー