展示会「銘木5.5」に多数の卒業生が出品

修了生の町田至さんが主宰するアトリエ欅主催の展示会「銘木5.5」に多数の卒業生・修了生が出品します。本展では、日本の美意識の象徴として「銘木」をタイトルに掲げ、展覧会名にちなみ各作家の「木材を活用した作品」を展示します。本学の美術史・文化財修復の修士修了生である及川崇さんの新工房お披露目と、本年度前期プロダクトデザイン学科非常勤講師の井上貴詞さんによる設計の内覧会もありますので、この機会にぜひ足をお運びください。

 

展示会「銘木5.5」
会期:2015年11月13日(金)~19日(木)
会場:おいかわ美術修復(宮城県柴田郡大河原町字西町15)
入場:無料

 

参加作家
*inoayu*(ひょうたん照明)/遠藤翔(木工)/及川裕介(木彫)/高野有紗(彫刻)/牧野広大(金工)/町田至(木彫)/五月女晴佳(漆)/渡部陽平(石彫)

 

主催:株式会社アトリエ欅
〒990-0001 山形県山形市穂積124-1
HP:http://atelier-keyaki.com/index.html
問合せ:Tel.090-9960-7177(町田)

 

5 flyer_1013-3-01-560x397 flyer_1013-3-02-560x397

カテゴリー