日本画コースの在学生が「第25回 山形県林業まつり 緑と水と木の祭典」に出展

美術科日本画コースは、山形市立谷川に所在する「相原木材株式会社」とコラボレーション(相原木材株式会社資材提供)というかたちで連携し、「第25回 山形県林業まつり 緑と水と木の祭典」にブース出展します。 ブース名は【東北芸工大日本画×相原木材株式会社】。日本画コースの大学院生を中心に「絵と木工雑貨」の販売・展示を行います。 この催しは、山形県の森林の役割や木材の特長等の普及啓発、林業、木材産業、地域振興等を図ることを目的としており、今回も木材産業関係団体・施設、関連企業が広く出展します。出展者は横井えり(日本画コース大学院1年)、横濱明乃(日本画コース大学院1年)、萩原和奈可(日本画コース大学院1年)、大野奈々子(日本画コース大学院1年)、菊地拓真(日本画コース3年)の日本画コース有志の5名です。ぜひ、ご覧ください。

 

【東北芸工大日本画×(株)相原木材】-絵と木工雑貨の販売・展示-

会期:2015年10月17日(土)12:00~16:00
2015年10月18日(日)9:00~15:00
会場:山形県総合運動公園「特設駐車場」
料金:無料
住所:山形県天童市山王1-1
主催:山形県林業まつり実行委員会、山形県、天童市、山形県森林協会、山形県森林組合連合会、山形県木材産業協同組合、(公財)山形県みどり推進機構、山形県産木材利用センター

 

【東北芸工大日本画×㈱相原木材】

カテゴリー