【来場者募集】資生堂 × 東北芸術工科大学 公開講座

公開講座「日常の彩りー化粧をとおして見る日本と中国の美的世界ー」

本学東北文化研究センターと株式会社資生堂は、平成26年度より「中国と日本の化粧文化関する研究」に取り組んでおります。 このたび、その一環として、日本と中国の化粧文化の比較をとおして、両国の歴史や文化を考える公開講座「日常の彩り―化粧をとおして見る日本と中国の美的世界―」を開催いたします。私たちの日常にある化粧は政治・経済・審美観・生活スタイルに関わる複雑な社会現象であり、時代と共に常に変化しています。また、化粧の役割は、各国の文化や社会情勢によっても様々です。 本講座では、日本と中国の歴代における美に対する世界観や男性が女性に求めてきた「美」の概念、また、日本の化粧文化史における中国の影響などをお話させていただきます。両国の美意識の特徴、違い、共通性を浮き彫りにすることによって、両国をより一層理解していただくきっかけとなりましたら幸いです。

 

公開講座「日常の彩りー化粧をとおして見る日本と中国の美的世界ー」

日程:2015年11月1日(日)
時間:13:30〜15:30
場所:本館4F 407教室
内容
1.講演「中国的美人観と化粧―美しいのは顔か足か」
謝黎(東北芸術工科大学歴史遺産学科准教授・東北文化研究センター研究員)

2.講演「日本の化粧文化史―赤化粧から白化粧へ、そして現代」
髙野ルリ子(株式会社資生堂ビューティクリエーション研究センター)

料金:入場無料
主催:東北芸術工科大学東北文化研究センター、株式会社資生堂

 

お申し込み

FAXかお電話でお申し込みください。

申込み先:東北芸術工科大学研究センター事務局
TEL.023-627-2168 FAX023-627-2081

 

資生堂チラシ(表) 資生堂チラシ(裏)

カテゴリー