長井謙治専任講師が「岩宿フォーラム2015」で基調報告

歴史遺産学科の長井謙治 専任講師が、岩宿フォーラム2015で、基調報告「石器製作実験の応用-石器づくりの可能性」を行います。岩宿フォーラムは、日本の旧石器時代研究の出発点である『岩宿』で毎年開催される、岩宿時代を取り上げた学術的な行事です。研究者と一般の方々を交えて、誰もが集い、語らうことによって、この地から岩宿時代研究の情報を発信することを目的として開かれます。

今回のシンポジウムは、石器製作技術を取り上げ、石器製作の実演と石器製作実験と考古学研究について研究討論します。ご興味のある方は、是非ご参加ください。

 


岩宿フォーラム2015
日時:2015年10月31日(土)13:30~17:00/11月1日(日)9:00~15:00
会場:ふれあい学習館(岩宿博物館の第1駐車場隣接地)
住所:〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美1790-1
参加費:無料
主催:みどり市教育委員会・岩宿フォーラム実行委員会
主管:岩宿博物館

申込・問合せ連絡先
住所・氏名・連絡先(所属)および参加希望日程を別紙に記入の上、10月末日までに事務局(岩宿博物館)に、郵送・FAXまたはEmailでお申し込みください。
TEL:0277-76-1701/FAX:0277-76-1703/Email:iwajukuhaku@city.midori.gunma.jp
Web:http://palaeolithic.jp/event/iwajuku20151031.htm

 

 

第8回(2000年度)岩宿フォーラム/シンポジウムに

第8回(2000年度)岩宿フォーラム/シンポジウムに

カテゴリー