個性豊かな作品を多数展示!「芸工祭2015」

テーマは「ドドド!!」10月17日(土)、18日(日)開催

1

東北芸術工科大学では、県内外からお越し頂く皆様との交流で、芸術やデザインを身近に感じて頂く為の機会として、大学祭「芸工祭2015 ドドド!!」を開催致します。テーマは芸工生の日々の芸術活動に対する勢いやインパクトを漫画の効果音で表したものです。
本館前広場や講義室、演習室にて様々な趣向を凝らした自主企画展やサークルイベント、在学生作品を販売する模擬店、軽食屋台やカフェなど、計100を超えるブースが皆さまをお迎えします。そして、芸工祭実行委員会が主体となり、各学科それぞれの特色を活かした学生展示やワークショップを体育館で開催致します。さらに今年は初となる「ミス&ミスターコンテスト」を開催したり、昨年に続き山形県のご当地キャラクター「じゅっきーくん」や「はながたベニちゃん」が遊びに来てくれたりと、様々なイベントを予定しています。しかも今年はお笑いコンビ「爆笑コメディアンズ」、アーティスト「Blue Vintage」の出演も予定しています。

芸工祭2015ブログ
http://blog.tuad.ac.jp/geikousai/

▼爆笑コメディアンズ

3

▼Blue Vintage(2015年度さくらんぼテレビイメージソング・ アーティスト)

2

 

東北芸術工科大学「芸工祭」2015
日程:2015年10月17(土)、18日(日)
時間:両日9:00〜19:00
会場:東北芸術工科大学キャンパス内
入場:無料

 

 

主なイベント

>17日(土)

太悳公演

東北芸術工科大学和太鼓研究会「太悳(たいしん)」は、本学教授の川口幾太郎、事務局職員の五十嵐香乃と戸部茜の3名で構成されています。各地における演奏活動の他、指導(太悳学生組、授業、一般者対象講座【障害学習プログラム】)、作曲、研究論文発表などの活動を通して和太鼓の継承と発展に努めています。

4

 

>18日(日)

Fashion project 2015

「女性はスカート、男性はズボン」というような男女で分けられた服の固定観念を取り払い、性別を気にせず着たい服を着てファッションを楽しむ人をテーマにコレクション形式のショーを行います。ショーを通じて着飾ることの楽しさや自由な表現をより多くの人に感じていただきたいです。

5

 

>17日(土)・18日(日)両日開催

芸工大をプロジェクッションマッピング

わたしはこの日が来るのをずっと待っていました。芸工大の建物に映像が投影される日を。映像の力が証明される日を。この日、全ての闇は光を描く為のキャンバスになります。芸工祭の夜、能舞台の前でお待ちしています。

6

芸工祭ラリー

芸工大とこども芸術大学に設置されたスタンプを集めるスタンプラリーです。芸工祭では販売ブースや展示が盛りだくさん!校内をまわりながら、スタンプ集めも楽しみませんか?スタンプを集めるとオリジナルクリアファイルをプレゼント!スタンプ台紙は受付の近くにて配布します。

7

 

 

学生展示/会場:体育館/芸術実習棟/芸術研究棟
模擬店・パフォーマンス/会場:本館正面広場

主催・お問い合わせ

東北芸術工科大学 芸工祭実行委員会
TEL・FAX:023-627-2157
E-Mail :geikousai.kouhou@gmail.com
Twitter:@2015geikousai
Blog:http://blog.tuad.ac.jp/geikousai/
(最新情報・バス運行情報はブログをご覧下さい)

 

芸工祭ポスター

 

カテゴリー