コミュニティデザイン学科教員らが手掛けた書籍やカードがグッドデザイン賞を受賞

コミュニティデザイン学科の山崎亮学科長、醍醐孝典准教授、出野紀子専任講師、丸山充専任講師が手掛けた書籍やカードが、グッドデザイン賞2015を受賞しました。今回受賞した2点とも、さまざまなデザイン手法で地域課題を解決する「コミュニティデザイン」の取組みをわかりやすく書籍やカードにしたものです。

●コミュニティデザイン プロジェクトガイド

分類|地域・コミュニティづくり/社会貢献活動
プロデューサー|山崎亮 コミュニティデザイン学科長・教授
デザイナー|出野紀子 コミュニティデザイン学科専任講師、丸山充 コミュニティデザイン学科専任講師
紹介URL|http://www.g-mark.org/award/describe/43251?token=Neop1DeoDd

●ファシリテーションサポートカード [すみだ食育ワークショップカード『食で育む100のタネ』]

KOTO_コミュニティ_0323
分類|地域・コミュニティづくり/社会貢献活動
プロデューサー|山崎亮 コミュニティデザイン学科長・教授
ディレクター|醍醐孝典 コミュニティデザイン学科准教授
紹介URL|http://www.g-mark.org/award/describe/43259?token=Neop1DeoDd

カテゴリー