映像学科卒業生の冨永さんがPFFアワード2015で準グランプリを受賞

自主製作映画の登竜門とも言われる映画祭「ぴあフィルムフェスティバル(PFF)」の「PFFアワード2015」において、富永太郎さん(映像学科3期生/2014年度卒)が監督を務めた「ムーンライトハネムーン」で準グランプリを受賞しました。

冨永さんは福島県出身。3年生から根岸吉太郎学長のゼミに所属して映画制作を学び、今回の受賞に至りました。

PFFアワード2015入選作品は、この後、各地で開催される「第37回PFF」にて上映いたします。
是非、会場でご覧ください。

<第37回PFF 全国開催日程>
【京都】10月3日(土)~9日(金) 京都シネマ
【神戸】10月31日(土)~11月3日(火・祝) 神戸アートビレッジセンター
【名古屋】11月12日(木)~15日(日) 愛知芸術文化センター
【福岡】2016年4月開催予定 福岡市総合図書館

コピー ~ 【準グランプリ】『ムーンライトハネムーン』 コピー ~ PFFアワード受賞監督+最終審査員

1 7

○関連記事

ぴあフィルムフェスティバル
http://pff.jp/jp/news/2015/09/pff2015-3.html
http://pff.jp/37th/lineup/award17.html

映像学科ブログ
http://blog.tuad.ac.jp/eizo-gakka/?p=1301

カテゴリー