文芸学科の玉井建也専任講師が「コンテンツツーリズム」入門書に寄稿

文芸学科の玉井建也専任講師が、コンテンツツーリズムに関する入門書となる「コンテンツ・ツーリズム研究」の書籍に寄稿しました。玉井建也専任講師は、書籍の中の「コンテンツツーリズムの歴史」、「史料分析」、「地域の歴史とコンテンツツーリズム」の3項目を担当されました。ぜひご覧ください。

81oyrPBzCwL

 

・書籍概要
書名:コンテンツ・ツーリズム研究
著者:岡本 健
発売日:2015年8月21日
価格:2,592円
出版社:福村出版

 

・関連記事
著者のブログ:http://mediacontentstourism.blog.fc2.com/blog-entry-14.html
出版社のページ:http://www.fukumura.co.jp/book/b208710.html

 

カテゴリー