卒業生の阿部岳史さんが「Tokyo Midtown Award 2015」最終審査6点に選抜

彫刻コース卒業生の阿部岳史さんの作品「Deadpan」が、東京ミッドタウンが主催する「Tokyo Midtown Award 2015」に出品され、250点の応法作品の中から最終審査に進む6作品に選ばれました。作品は東京ミッドタウンに展示され、2015年9月28日(月曜日)には最終審査も行われます。

 

Tokyo Midtown Award 2015 アートコンペ

発表:2015年10月16日(金曜日)※ウェブサイト等を通じて発表
授賞式: 2015年10月16日(金曜日)16:30~17:30(予定)
展示期間:2015年10月16日(金曜日)〜11月8日(日曜日)
場所:東京ミッドタウンプラザB1F
関連サイト:http://www.tokyo-midtown.com/jp/award/award_news/award/news102.html 

abe2

 
また、光文社より発売される 単行本の表紙に、阿部岳史さんの作品が採用されました。ぜひ、ご覧ください。

本名:悔いてのち
著者:永瀬 隼介
出版社名:光文社
関連サイト:http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334910501

abe1

 

カテゴリー