エマニュエル・ムホー准教授がFURLA展示会の会場構成とインスタレーションを担当

プロダクトデザイン学科のエマニュエル・ムホー准教授が東京の増上寺で開催された、イタリアファッションブランドFURLA(フルラ)2015-2016年秋冬コレクションの会場構成とインスタレーションを手がけました。

「dance」という名のインスタレーションは、今回のコレクションのテーマである「エクスプローションオブジョイ(爆発的な喜び)」をイメージし、華やかに彩るモービルで表現されました。全100色の円とFURLAのアルファベット文字がグラデーションを帯びながら浮遊感ある空間になっています。

12_emmanuelle_moureaux_100_colors_5_DANCE 3_emmanuelle_moureaux_100_colors_5_DANCE 10_emmanuelle_moureaux_100_colors_5_DANCE 4_emmanuelle_moureaux_100_colors_5_DANCE

 

web:http://goo.gl/UlFVoO

カテゴリー