Def TechのMicro迎え「芸術平和学」学内公開授業を開催

「芸術平和学」の授業では、ミュージシャンのDef TechのMicroこと西宮佑騎氏を迎え、学内公開授業を開催いたします。

 

◆「芸術平和学」学内公開授業
テーマ:「Music & Peace」
講師:Def Tech:Micro(西宮佑騎)
日時:2015年7月21日(火)3b時限=12:30~13:50/6時限:17:10~18:30
会場:本館201講義室※出入口は3階のみ
参加対象:東北芸術工科大学の学生および教職員※申込不要

 

◎特別講師:Micro(西宮佑騎)
1980年、東京生まれ。法政大学国際文化学部卒業。2001年にニューヨーク滞在中、9.11アメリカ同時多発テロに遭遇。平和への願いを原点に、ハワイ出身のShenとジャワイアン・レゲエグループDef Techを結成。2005年のデビューアルバム『Def Tech』がインディーズとして驚異の売り上げを記録。2007年に解散。解散期間中、プロデュースやソロ活動を展開。2010年に再結成。映画『キャッチア ウェーブ』に出演および主題歌を提供。初監督作品として『カモミールの羽』を制作し2008年第21回東京国際映画祭にて上映。デビューから10年目となる今年6月にアルバム『Howzit!?』をリリース。現在、サマーライブ展開中で、秋にツアーが行われる。

Def Tech公式ホームページ
http://deftech.jp/#

 

 

デフテック 最終決定autolines

 

カテゴリー