三菱商事アート・ゲート・プログラムに大学院生2名が選出

大学院洋画領域の金山友美さんと、日本画領域の大野菜々子さんが、三菱商事アート・ゲート・プログラムの本年度奨学生に選ばれました。本奨学制度では、全国の美術大学から16人が選出されています。二人には年間、約103万円の返済義務なしの奨学金に加え、年3回のオークションでの複数作品出品が義務づけられます。出品作品は、一点10万円にて買い上げられる予定です。

 

金山友美
大学院 修士課程 芸術文化専攻 洋画領域
指導教員:木原正徳
 
大野菜々子
大学院 修士課程 芸術文化専攻 日本画領域
指導教員:末永敏明

カテゴリー