廣瀬俊介氏・佐々木愛奈氏講演会『環境デザイン技術報告- 七ヶ浜中学校植栽設計2012-2015』

建築・環境デザイン学科では、廣瀬俊介氏・佐々木愛奈氏講演会『環境デザイン技術報告- 七ヶ浜中学校植栽設計2012-2015』を開催いたします。「7/1 乾久美子氏講演会」に引き続き、東日本大震災被災地における教育施設再建に関した建築家とランドスケイプデザイナーの協働の事例をご紹介いたします。2014年3月まで本学大学院准教授をつとめた廣瀬俊介氏と本学科卒業生の佐々木愛奈氏を講師に迎え、今回は七ヶ浜中学校の植栽設計をテーマにご講演いただきます。ぜひこの機会にご聴講下さい。

 

2015年度建築・環境デザイン学科特別講演会 廣瀬俊介氏・佐々木愛奈氏講演会
日時:2015年7月29日(水)18:45〜20:30
会場:デザイン工学実習棟A 2階ギャラリー
入場:入場無料

 

 

◎廣瀬俊介(Shunsuke HIROSE)プロフィール
ランドスケイプデザイナー International ASLA、風土形成事務所主宰、東京大学空間情報科学研究センター協力研究員。2014年3月まで東北芸術工科大学大学院 デザイン工学専攻環境デザイン領域准教授。日本地理学会会員、東北地理学会会員、日本景観生態学会会員。東日本復旧復興計画支援チームメンバー。主著『風景資本論』。

◎佐々木愛奈(Mana SASAKI)プロフィール
1987年岩手県遠野市生まれ。東北芸術工科大学デザイン工学部 建築・環境デザイン学科平成23年度卒業。株式会社泉緑化 設計。入社後半年は、園芸店にて植物について学び、その後住宅外構設計、植栽管理、ビオトープの施工管理等を行う。日本ビオトープ管理士会会員。

 

お問合せ
建築・環境デザイン学科  準備室
Tel :023-627-2189
Mail :env.info@aga.tuad.ac.jp

 

7.29廣瀬氏・佐々木氏講演会 フライヤー(案2改6)

 

カテゴリー