石巻工房と共同開発のこども向けD.I.Yキット第一弾「bento」が完成。福島市でワークショップを開催

D.I.Y. KIT PROGRAM「自分でできる」を育むキット

東北芸術工科大学 東北復興支援機構TRSOと宮城県石巻市のメーカー株式会社石巻工房が共同で行う「D.I.Y. KIT PROGRAM」のキット第一弾「bento」が完成しました。
2011年3月11日に発生した東日本大震災でライフラインがストップし、支援が来るまでの数日間を自分の力で生き延びなければならない状況下、私たちは「Do It Yourself」の大切さを痛感しました。
今回石巻工房と協同開発を行ったD.I.Y.キット「bento」は、ものづくりの工業化が進み、「つくりかた」が日常生活で見えにくくなるなかで、「自分で考える・つくる・なおす」D.I.Y.を、防災・減災にもつながるものづくりの精神として、子供たちに伝えていくための体験型デザイン教材です。
IMG_3004
IMG_3002
IMG_3003
この「D.I.Y. KIT PROGRAM」は、東北芸術工科大学と京都造形芸術大学が共同で取り組む被災地の子供たちを支援する活動、「こども芸術の村」の一環としてはじまりました。

東北芸術工科大学では、「こども芸術の村」が行う様々な活動のうち、ものづくりを通して親子や地域のつながりを深める「教材キット」の開発を株式会社石巻工房と共同で行います。
D.I.Y.キット「bento」のワークショップ第1弾として、福島市で開催される音楽フェス「For座Rest 2015」のワークショップブースに参加します。「For座Rest」は『音楽を自然に囲まれた民家園内の芝居小屋“廣瀬座”で楽しみたい』ということから、2006年に福島市民家園で始まった音楽祭です。今回、震災後5年ぶりに民家園での開催となります。ワークショップ会場の旧馬場家はフェスチケット不要ですので、ぜひご参加ください。

日時:7月11日(土)~12日(日)両日とも10:00~16:30
会場:福島市民家園・旧馬場家 (〒960-2155 福島市上名倉字大石前地内)
参加方法:予約不要 こども向け(小学校3年生以下のお子様は必ず保護者の方とご参加ください)
参加費:2,000円

主催:東北芸術工科大学 こども芸術の村プロジェクト
協力:株式会社石巻工房
協賛:Fondation Enfance du Japon(財団 日本の子供たち)

お問合せ:東北芸術工科大学地域連携推進室 こども芸術の村プロジェクト(担当:伊藤眸)
TEL.023-627-2218 FAX.023-627-2081

カテゴリー