イタリア現代美術家ディエゴ・エスポジト氏による特別講義を開催

地球や宇宙、時間、思想までをも表現する作品とは

芸術学部では、6月17日に本館408講義室に、イタリアの現代美術家のディエゴ・エスポジト氏をお招きし、特別講義「自作を語る」を開催します。ディエゴ氏は地球や宇宙、時間、思想までをも、絵画、インスタレーション、環境彫刻、空間芸術などで表現するアーティストです。イタリア国立ブレラ美術学校教授を数年前に退職され、現在は大学や芸術家が街・産業と連携する必要性を説き、アジア各国の若手芸術家をイタリアに招待するなどのプロジェクトもされています。本イベントの通訳は、高校までミラノに在住していた京都造形芸術大学の大学院生が行います。なかなかない貴重な機会です。どなたでも参加できますので、ぜひご参加ください。

 

日時:2015年6月17日(水)17:10~18:30
会場:本館408講義室
問い合わせ:洋画準備室 TEL 627-2136

ディエゴ氏の作品サイト
http://www.diegoesposito.it/images.htm

 

 

diego協力追加

 

カテゴリー