歴史遺産学科学生が、福島県棚倉町での講演会で発表

歴史遺産学科4年の須貝慎吾さんが、福島県棚倉町で2月に開催された「まなびと学園講演会~棚倉町歴史まちづくり~」で、「棚倉城の石垣調査」について報告し討論を行いました。
※報告当時は3年生

■まなびと学園講演会~棚倉町歴史まちづくり~
日時:2月26日(木)13:30~
会場:棚倉町立図書館多目的ホール
報告テーマ:棚倉城の石垣調査

DSC_8671a DSC_8728a

カテゴリー