文化財保存修復研究センター連続講座「みんなで守っべ!おらだの文化財」

昨今、世界遺産や文化財が破壊されたり、それにつながるような心無い事態が国内外で起きていますが、隣国、中国を例に人類の共通の財産であるこれらの遺産が、どのように保存し、活用されているのか、中国の世界遺産登録に実際にかかわっている杜暁帆教授にお話いただきます。世界遺産だけでなく、私たちの身近にある地域の文化や文化財を後世に守り伝えていく重要性を国際的な視野から考える講座です。

 

>文化財保存修復研究センター連続講座「みんなで守っべ!おらだの文化財」

第1回テーマ:「中国における文化遺産の保存活用」
日時:2015年4月28日(火)18:00〜19:30
場所:本館207教室
参加費:無料
講師:杜暁帆(ドゥ・シャオファン)教授(復旦大学・文化遺産と博物館学部)、国土と文化資源研究センター長、ユネスコ北京事務所文化遺産専門員

主催:文化財保存修復研究センター

 

 

中国における文化遺産の保存活用

 

カテゴリー