銀座地域の画廊で作品発表を希望する卒業生を募集~TUADスプリング・アート・フェア in Tokyo 2016

東北芸術工科大学では、2016年2月に、銀座・京橋・日本橋地区の多くの画廊、美術関係者にご協力いただき、卒業生の展覧会「TUADスプリング・アート・フェアin Tokyo 2016」を開催します。

これは、本学の教育成果の首都圏でのアピールと、美術界における卒業生の活動支援を目的に開催するものです。
今後も粘り強く創作活動を続ける気概のある卒業生は、是非応募ください。


 

●TUADスプリング・アート・フェア in Tokyo 2016[募集要項]

■目的
・本学の教育成果の首都圏アピールと美術界における卒業生の活動を支援し、今後の活躍に繋げる
・画廊、美術関係機関・関係者と協力し、美術界の活性化を図る

■応募資格
本企画展示に選ばれる責任と自覚を持ち、作品制作に励み、創作活動を継続する強い意志のある本学卒業生

■会場・期日・内容
2016年2月22日(月)~27日(土)6日間

■協力画廊
アートスペース羅針盤、藍画廊、ガルリ・ソル、ギャラリー現、ギャラリー・ツープラス、
ギャラリー檜、ギャラリ・プス、銀座井上画廊、Stepsギャラリー、麗人社、銀座スルガ台画廊※
以上11画廊
※銀座スルガ台画廊には、新人選抜展「レスポワール展」での展示という形でご協力いただきます。

■展示形態
画廊主の希望とスペース等により、個展、二人展、グループ展のいずれかを開催

■展示者の選定
1.卒業生・修了生から希望者を募り、提出されたポートフォリオ資料をもとに展示候補者を選出
2.画廊主が2015年度の卒業/修了研究・制作展を視察し、大学院修了生から展示候補者を選出
3.「1」「2」より画廊主が候補者を選出後、本学担当者が双方と調整します。

■経費負担
会場使用料は、展示する卒業生が半額、画廊が半額を負担することとします。
原則として、搬入経費、独自DM作成・郵送費は卒業生負担となります。
※展示を行う画廊によって、会場費が無料となる場合があります。

■契約書
各画廊と使用規定や販売手数料等について、本学担当者立ち合いのもと、契約書を交わします。

■応募方法
受付期間内に提出物1・2を郵送してください。

■提出物
1 応募申込書(Word)1部
2 ポートフォリオ(Word版)(PDF版) 15部 …A4サイズ2ページ体裁、写真紙に印刷してください(カラーコピー可)。

※ポートフォリオについて
ポートフォリオ作成要領(PDF)
ポートフォリオサンプル(PDF)

■受付期間
~2015年(平成27年)6月30日(火)当日消印有効

■東北芸術工科大学の支援
・展覧会チラシやポスター、カタログ等の印刷物制作
・マスコミ・美術関係機関等へのチラシ・ポスターの送付や告知
・美術関係者、芸術系高校生・美大受験生等の来場者動員、ガイドツアー・スタンプラリーの実施 など

■関連企画
「東北芸術工科大学 卒業/修了研究・制作展 東京展」
会期:2016年2月23日(火)~28日(日)
会場:東京都美術館

■応募に関する留意事項
・ご応募いただいたポートフォリオは各画廊に提出しますので、返却いたしません。
・候補者選定後、画廊主との面談や作品ファイル等の提出が求められることがありますので、予めご留意ください。
・募集要項の掲載事項を諸事情により変更する場合があります。予めご了承ください。

■応募申込書・ポートフォリオの提出先、お問い合わせ先
〒107-0061 東京都港区北青山1-7-15
東北芸術工科大学・外苑キャンパス
担当:酒井清一
TEL:03-5412-6111
FAX:03-5412-6112
E-mail:sakai.seiichi@aga.tuad.ac.jp

カテゴリー