[参加者募集]「ホメパト」のデザインコンペを開催

企画構想学科卒業生の小山優さんが携わっている、東京スマートドライバーの象徴である褒めるパトカー「ホメパト」のデザインコンペが開催されます。「BSフジ 小山薫堂 東京会議」(毎週土曜24:00~24:30放送)と連動し、TOYOTA「86」・smart「スマート電気自動車」のラッピングデザインと活用企画を一般公募。審査を務めるのは東京スマートドライバー発起人で企画構想学科の小山薫堂教授のほか、東京スマートドライバーロゴデザイナーの水野学氏、音楽プロデューサー・自動車評論家の松任谷正隆氏です。

ホメパトとは「悪い運転を叱るのではなく、良い運転を褒める」という東京スマートドライバーの活動を象徴するキャラクターです。何も悪いことをしていないのに、なぜか、ミラーに映っただけでドキッとするパトカー。それがもし、良い運転を褒めてまわったらみんな心地いいのに…。そんな空想を本当に形にしたクルマです。「BSフジ 小山薫堂 東京会議」3月14日(土)の番組連動企画として一般募集を開始。4月25日(土)の放送で、選考、結果発表。そして、5月5日(火・祝)の「TOKYO MIRAI JUNCTION」イベント内でお披露目となります。ぜひご応募ください。

 

ホメパトデザイン会議:http://www.smartdriver.jp/tokyokaigi/

企画構想学科:http://www.tuad.ac.jp/projectdesign/

tokyosmart

スクリーンショット 2015-03-16 9.28.30

ホメパトに使用される予定の、TOYOTA「86」とSmart 「スマート電気自動車」

カテゴリー