吉田正高准教授が日本デジタルゲーム学会2014年次大会で基調講演

教養教育センターの吉田正高 准教授が、日本デジタルゲーム学会2014年次大会で基調講演「東北地方とコンテンツ―ある大学教員のささやかな奮闘記―」を行います。本報告では、山形県山形市内にある「東北芸術工科大学」およびそのサテライト校舎である宮城県仙台市の「仙台スクール」において、大学教員として6年間に わたってコンテンツ文化に関する教鞭をとりながら、地域振興を目的とした様々なコンテンツ文化に関する企画を立案し実施してきた吉田正高 准教授の、奮闘と、挫折 と、そして、ささやかな前進の足跡を振り返り、そこから「東北地方」と「コンテンツ」の今後の展望について、お話しがあります。ぜひお越しください。

 

「東北地方とコンテンツ―ある大学教員のささやかな奮闘記―」
日時:2015年3月7日(土)14:10~15:00
会場:宮城大学大和キャンパス
住所:〒981-3298 宮城県黒川郡大和町学苑1番地1
主催:日本デジタルゲーム学会
問合せ先:conf2014@digrajapan.org
関連WEB:http://digrajapan.org/conf2014/

 

カテゴリー