平成26年度 東北芸術工科大学 学長奨励賞

東北芸術工科大学学長奨励賞は、全国大会等で優秀な成績を収めたたり、社会的に貢献し、顕著な社会活動を行ったなどの秀でた学生または団体を表彰する制度です。のたび応募された個人または団体の中から審査した結果、下記のとおり受賞者を決定致しました。選ばれた学生は、これを励みにますます充実した生活を送られることを希望致します。

平成27年2月20日 学長 根岸吉太郎

学長奨励賞及び奨励金

個人:5万円
団体:10万円

決定理由

1) 全国規模の大会等で優秀等顕著な成績を収めた学生または団体
2) 社会的に貢献し、公的機関等の表彰を受ける等、顕著な社会活動を行った学生または団体
3) 地域の芸術文化の発展に寄与した学生または団体
4) その他大学の名を高らしめる顕著な活動を行った学生または団体

東北芸術工科大学学長奨励賞受賞決定者

個人の部:2名
斉藤康雄(歴史遺産学科4年)
半田和也(企画構想学科4年)

団体の部:2団体
気仙沼みらい計画大沢チーム 代表:小玉あずさ(建築・環境デザイン学科3年)
東北画は可能か 代表:石原葉(美術科日本画コース4年)

 

IMG_9013k

カテゴリー