20歳の新しいつながりを作るイベントをホテルメトロポリタン山形にて企画・実施

企画構想学科は、2014年度後期授業「プランニング基礎演習2/ディレクション基礎演習」(企画構想学科必修科目、2年生48名対象、本吉裕之企画構想学科准教授担当)において、ホテルメトロポリタン山形との産学協同事業として、成人式イベントの企画を受託。成人式の日に20歳の方々が喜ぶ企画は何か、大人のパーティーとは何かを考え、集客から当日の実施までの一連の企画立案・実施を行いました。

今回、依頼から実質2ヶ月という短い期間の中、多くの学生が20歳の成人式を各学生自身の地元で迎えるため、イベント当日に現実的に参加できないという状況の中、自らが出来ることを模索し全員一丸となり、授業時間外も自主的に集まり準備を行いました。

学生が生み出したコンセプトは「山形市内の同級生が自ら集まり、一生記憶に残る時間を過ごしていただく。美味しい料理と楽しい企画で山形発の『本当の成人式』を実施」というものでした。

集客面においては、本学学生食堂における特別メニュー「祝・20歳ランチ」を学生自ら交渉し12月からの提供が実現。告知ボードにてイベントPRを実施(期間中毎日完売)。市内美容室へのポスター設置、手にとってもらえるように造花に手紙を付けたものを製作し各所へ設置、各中学校へ訪問し、恩師からのメッセージを集めるなど、心がこもった集客企画を行いました。またTV取材や山形新聞への掲載など、各メディアからも注目されました。

当日の企画においても、豪華な食事に加え小学校当時の給食メニューを再現していただくなど、ホテル側の多大なる企画協力の元、全員参加型のオリジナルのゲームや対面型イベント、学生が描いた人気アニメ動画・人気音楽などで大いに盛り上がりました。ご来場者様は175名様となり、当日の学生スタッフに対して、帰り際に笑顔で「楽しかった!」と声をかけて頂く姿が見られるなど、一人ひとりの努力が結実したイベントとなりました。

本企画に関わった企画構想学科の学生たちは、社会を更に幸せにする企画力と実践力を学んでいます。

企画構想学科では、色々な企業より「生きた課題」をご提示していただき、真剣に課題解決に「企画」の力で取り組んでおります。今後もご期待ください。

 

■Celebration The age 20 Party
開催日:1月11日(日) 15:00~18:00
開催場所:ホテルメトロポリタン山形 4F 霞城の間
cerepa03 cerepa04
serepa01cerepa02

 

カテゴリー